おすしカレー(甘口)

まともな人間になりたい40歳

急遽バスリフォームすることになりました(嘔吐)

いつものようにシャワーを浴びようとして異変に気付いたんですよ。 いつまでも水のままお湯にならず、しかもガス漏れの匂いが…。 結局どうやっても給湯器が点火せず、パネルにエラー表示も出ており、どうしようもないので、業者に見てもらうことに。

スーパー銭湯の怪【〇リコン粛清キャンペーン中】

家に風呂がないわけじゃないんですけど、スーパー銭湯好きの友達がいてよく誘われるので度々行くんですよ。 すると、男湯でも父親に連れられて小さい女の子がいることって結構あるじゃないですか。

小学6年生の時に見たUFOの話

今話題のドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のSF映画、「メッセージ」に出てくる巨大飛行物体を見て思ったことは「昔見たUFOに形が似ている!」でした。

因果応報、あると思います

「悪いことをすれば神様はちゃんと見てるから後から不幸になる」というようなことを昔よく言われた気がします。 自分の人生を振り返ってみても、率先してイジメや嫌がらせをするような人は最初リーダー的ポジションであっても、次第に誰からも相手にされなく…

長男長女ならいつかやらなきゃいけないあれこれ

数か月前に5歳くらい年上の従姉が喪主の葬式がありまして、何をどうすればいいのか本当に何もわからなくて大変だったらしいです。 従姉の母親が病気で亡くなって、父親は痴呆で施設に入ってるから喪主はムリだったという…。

誰が何と言おうとオススメのセキュリティソフトはこれ

以前TwitterでPCのセキュリティソフトに悩んでる女性がいまして、自分も使っていたソースネクストのウイルスセキュリティをお薦めしたんですよ。

色白モヤシ男は夏に向けてムダ毛処理したほうがいい

ポカポカ陽気に包まれて夏の気配がジワジワ近づいてきましたね~。 夏といえば!フットワークが軽くなるハーフパンツの出番ですよ。

タイプの女性芸能人を聴かれたらバカ正直に答えなくていい

もう完全に卒業してしまいましたが、以前は月に5~6回合コンしていたこともある、元合コンの鬼(おいしい思いをしたことはほぼ皆無)による合コン講座です。

異業種交流会に行ってみたら帰り道のゴミ箱で名刺全部捨てそうになった話

昨年、Facebookの地元イベントで異業種交流会なるものがあったので、どんなものか行ってみることにしたんですよ。

自分を悲劇のヒロインに仕立て上げたSNS日記を書く人の心理

以前、m〇xiに「創作じゃないのコレ…」と言いたくなるような日記ばかり書いてる女性がいたんですよ。 オフ会で会ったことがあり、いきなりベタベタ腕組んできたりして「馴れ馴れしいビッ〇だな」と思い、見た目もタイプから程遠かったのでさっさと帰りたかっ…

オススメ投資マンガ 5/7までkindle版激安セール中

投資をマンガで楽しめる「インベスターZ」が1巻~15巻まで1円~16円で激安セールやっててビックリしました。(kindle版のみ、5月7日まで) 1巻~15巻まで全部買っても129円です。

御ス氏流ストイック生活術

僕は現在40歳なのですが、やはり人間歳を取るほど、基礎代謝が落ちるため太りやすくなります。 個人差もあるかもしれませんが、中年になって間食付きで三食キッチリ食べてたらあっという間にデブるでしょうね。

オリジナルバッジ製作はカンタン、安い、早い!

たまに自分でバッジを作ってる人がいたり、アイドルがグッズでバッジを販売してるのを見て 「バッジっていくらぐらいで作れるんだろう?」 と思って調べてみたら、ネット申し込みで製作してくれるとこがありました。

立ち読みは普通に考えてかなりヒドイ行為なのでは

タイトル通り「立ち読み」についてなんですが、僕も昔はコンビニで雑誌などを立ち読みすることが度々ありました。 そこは率直に懺悔したいと思います。

依存しない体質をつくる

自分はこう見えてあまり依存症みたいなものにはなりにくい方です。 あまり欲求がなかったり、何でもほどほどで満足してしまうというのもありますが、「このままだとマズいぞ」と感じると無意識的にブレーキをかけるのかもしれません。

SNSはTwitterだけあればいい

こちらのサイトに各国で一番利用者数の多いSNSを色別で表示した世界地図(2017年1月)が載ってるんですが、なんと、Twitterがトップなのは日本だけなんですね。 vincos.it 日本は唯一のTwitter王国という訳です。 他国は大部分がFacebookのようですね。

中年ファッションにおける最適なコンセプトとは

僕は結構衣装持ちで、もう何年も着ていない服がタンスやクローゼットに大量にあったので大々的に処分しました。 20代のころは西武のメンズメルローズとかでタイトな感じの服ばかり買ってて、Vネックナルシスト野郎という異名を持っていた程です。

子供や幼児だって癒しに飢えてるんですよ

この前従兄の子供(5歳くらい)が 「スクイーズほしい!スクイーズほしい!」 って喚いてたんですよ。 完全に初耳でなんのこっちゃです。

古本屋、レンタル店は時代の波にのまれて消えてゆくのか

最近本を処分するのに〇ックオフに行ったんですけど、予想通り大量の本が定食屋一回分の小銭に変わりました。 査定待ちの間、店内をウロウロしていたら従業員室の方からアルバイト数人が企業モットー(理念?)かなんかを大声で復唱させられてるのが聴こえて…

一等当たりの入ってないお祭りクジは詐欺なのか

最近観たYoutube動画でユーチューバーがお祭りクジを15万円分(300円X500回、ほぼ買い占め)引いてもA賞のニンテンドースイッチが当たらず、 なんか怖そうな人と口論になってて「チンピラまがいのテキ屋相手に勇気あるなぁ…。」と感心してしまいました。

御ス氏の極私的リラックス術

人は手持ちぶさたなとき、ふと気付けば何の意味もない行為をしてしまうものです。 しかし、実はそんな行為こそが、ストレス解消やリフレッシュにつながってたりすることもあるんですね。 今日は無意味だけどなぜかスッとするちょっとした習慣を紹介したいと…

結婚に向かない男は「カルテット」で失踪した旦那の気持ちがわかる

あまりテレビドラマは観ないほうなんですが、ちょっと前にやってた「カルテット」は雰囲気とか4人の会話のテンポが面白くて毎回観てました。 ※多少ネタバレ含みます。

たまには情報遮断で精神デトックスを

ただいまの「ま」でPC電源をONしてしまう御ス氏ですこんばんは。 現代の情報化社会において情報の取得をやめるということはなかなか難しく、黙っていてもネットやテレビ、雑誌等で勝手に目に入ってきてしまいます。 現代社会を上手く立ち回り、器用に生き抜…

おっさんレボリューション <第2話>

↓ 第1話はコチラ ↓ 第2話 恥ずかしくて情けない生き物 ※この物語はフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。 テレビでアイドルを観る度に思う。 比べようもないのだが、ステージでキラキラ輝いている彼女達と自分を対比させると、まる…

おっさんレボリューション <第1話>

冴えないオジサンが人生逆転する話を書き始めたんですが、肝心の逆転する構図が全く思いつかないまま第1話公開です。 第1話 若く美しい女性は存在することに意義があるが、存在するだけのくたびれたオッサンはゴミである ※この物語はフィクションです。実…

フィジカルな勝負は体格差を考慮しないと大参事になるよって話

10年前の話なんですけど、前の職場で配属された年に忘年会の実行委員をやらされたんですよ。 関連グループ全部で150人くらい集まるのでそれなりに計画を立てなきゃいけない訳です。

バレなければいいという考え方は至極危うく、命取り

以前、踏み切りの一時停止違反で切符を切られたことがあります。 パトカーと警察官は見えにくいところにいて全く気が付きませんでした。 一時停止はタイヤが完全に止まった状態にならなければならず、自分は止まったつもりでも微妙に動いていたというのはよ…

ドキドキを欲することは人間のDNAに組み込まれた本能

人間は歳を取れば取るほど、心がトキメいたり高揚感を得ることが難しくなってくる。 経験を得ることでいろんなことの新鮮味や刺激が薄れていくこともあるのだけれど、こと仕事においても、無意識のうちに自分のテリトリーを作って、その中だけで失敗の少ない…

安い店のサービスはそれなりでいいんじゃないかと思う

この前ちょっと小腹が空いたので通りかかった蕎麦屋さんに入ったんですよ。 店内には他にお客さんがおらず、なんとなくぶっきらぼうで愛想があまりよくない30代くらいの店主がいました。

子供の頃のデパートゲーセンは桃源郷だった

僕は小学生の頃、みんながファミコンを買ってもらってる中、「目が悪くなる」「テレビを占領される」などの理由でずっと買ってもらえなかったんですけど、たまに街中のニチイへ連れて行ってもらったときにゲームセンターで遊ぶことは許されていました。(200…