読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすしカレー(甘口)

まともな人間になりたい40歳

退屈な日常に真空飛び膝蹴りを

スポンサードリンク


f:id:osushinocosmo:20160505160215j:plain

 

多くの自己啓発書に共通するのってだいたい

「考えるよりもまず行動しよう」

なんですよね。

 

しかし、日々の忙しさや不安から解かっていてもなかなか行動に移せないところがあります。

 

でも人生変えたいと思ったらやっぱり過去の延長線上から抜け出さないといけないんですよね。

 

現状や自分を変えるために行動するコツ

 

曜日を決めてアクションを起こす

例えば木曜日は今まで行ったことのない店に行くとか、やったことのないことに挑戦してみるというように半ば自分に強制してみます。

習い事やジムの体験教室なんかもいいですね。

実行さえすれば何かしら新鮮な発見がある筈です。

 

地域情報誌やFacebookのイベント、SNSのコミュニティオフ会に参加する

地域情報誌やFacebookのイベントを見ると結構いろいろなセミナー(心理学や店舗経営など)を無料、もしくは会場代だけ(1000円くらい)でやってたりします。

勉強にもなるし、横の繋がりもできるのでオススメです。

今は下火になってきていますが、SNSのコミュニティオフ会などに参加すれば共通の趣味で盛り上がって仲間や友達も作りやすいです。

 

知り合いに何か誘われたら即OKする

僕は飲み会でも合コンでもパーティでも誘われたら予定が空いてる限り即OKします。

幹事に余計な詮索も一切しません。

そうすることによって次回以降も声がかかりやすくなります。

行けたら行くとか曖昧な返事をしたり、どんな人が参加するのかとか詮索すると幹事の負担になって、「次からコイツを誘うのはやめよう」となってしまいます。

出会いは時の運なのでいい時もあればわるい時もあります。

必要なのはめげない忍耐力とガッツです!

 

常に非日常に飛び込んでいく意識をする

やはり最初は不安ですが慣れです。

そういった体質さえ作ってしまえばこっちのもので、今は少しでも興味がわいたらどこでも一人で飛び込んでいけます。

不確定性こそ人生の醍醐味と言っても過言ではありません。

シンプルスローライフもいいですが、新しい刺激や様々な体験を取り入れて自分を更新していくことで成長や喜びを感じることができます。

 

人はすぐにできない言い訳をしてしまいがちです。

 

世界三大言い訳

・時間がない

・お金がない

・自信(才能)がない

 

もしやりたいことが見つかったらできないと思う前にとっかかりでもいいので始めてしまいましょう。

案外始めてさえしまえば、夢中になってどんどん進めてしまうものです。

 

思い立ったが吉日ですよ!!!

 

 

【関連記事】

www.osushicompany.com