すしコラム

おれスパコン (8bit)

破滅型ロックスターは働かないけど亭主関白

スポンサードリンク


f:id:osushinocosmo:20160725232355j:plain

ミュージシャンの男とできちゃった婚した知り合いがいるんですが、ミュージシャンと言っても稼ぎはないから趣味みたいなもんです。

その旦那さんは普段、他人に対しては低姿勢で礼儀正しいんだけど、とにかくすぐキレる。

 

奥さんは飲み屋で働いてて旦那は無職、基本的にバイト以外したことがないそうなんですが、ファンの女の子と付き合ってきたせいか

「女が食わせるのが当たり前」

と思ってて働かない。

 

でも旦那のメンツを立ててあげようと、彼を世帯主にしたら

「俺をバカにしやがって!」

とブチギレ。

 

離婚の話をする度に

「俺は家庭を守るために頑張ってる!」

って言うんだけど、家事もしないし、何を守ってるのかわからない。

そして極めつけにビックリしたのがこのセリフである。

「お前が働いてるせいで俺は働けなくなったんだ!お前は俺と子供を一生面倒見る義務がある!家を出るならお前が出てって家賃も払って仕送りしろ!」

ポカーンですね。

どうやったらこんな発想が出てくるんでしょうか。

 

アウトローなくせに離婚を認めないのもカッコわるいんですが、キレたふりして破滅型ロックスターを演じているのかもしれません。

彼の行動パターンであるワガママ、自己中、商売ベタというのは、自らが思うミュージシャンのイメージをそのまま実行しているというわけです。

んー、ジゴRock!

 

あ、報告が遅れましたがブログ名変更しました。

今後ともよろしくお願い致します!