すしコラム

おれスパコン (8bit)

居酒屋サラリーマン席の悲哀

スポンサードリンク


f:id:osushinocosmo:20171118132330j:plain

花金に安めの居酒屋に入ると近くのサラリーマン同士の席からは超高確率で仕事に関する愚痴のようなものが聴こえてくる。

 

「こんな会社辞めてやるよ」

「あー、俺だって辞めてやるよ」

 

退職宣言大会である。

 

「今いるウチらで新しい会社立ち上げるか」

「俺150万出すぞ」

「営業ならまかしてよ、バンバン取ってくるからさ~」

 

次第にベンチャー決起大会へと移行する。

 

終盤には一部上場まで決定事項になっている。

 

雇われ社員からの決別。

みんながプレジデント、みんながチーフ・エグゼブティブ・オフィサー(CEO)なのだ。

 

そして週が明けると、何もなかったようにみんな会社へ行く。

始業15分前にはちゃんと来ている。

立ち上げる素振りなどある訳がない。

 

おそらくみんなリストラされるまで自分から辞めることはないだろう。

所帯を持った30代40代が気軽にリスキーな冒険や挑戦などできるはずもなく、愚痴と妄想を肴に酒を飲むのが数少ない心踊る一時なのだ。

 

今週も一週間お疲れ様でした。